お問い合わせ
HOME TOPICS 海に出よう! 協会案内

出航前
航海計画はしっかりと
気象変化は常に注意
連絡体制を確保
船体機関の点検を

最大搭載人員
法定書類・法定備品の確認
出航後
出航後に注意すること
見張り、速力、船位
気象の変化に注意
海上交通ルールを守ろう
ルール・マナーを守る
船体・機関に注意
帰航時
帰港(入港)時に注意すること
船の点検整備
帰港連絡


■帰港時

  帰港(入港)時に注意すること
 
チェックポイント
・基本は右側航行
・入港時は出港船優先 港内は最徐行
・見張りはしっかりと
航海が終わりいよいよ入港ですが、港やマリーナ付近では通行船舶が多く、ルールを守り安全に入港しなくては危険です。
入港し終えるまで気を抜かず見張りを厳重に、安全な速度で、交通ルールを守り入港しましょう。

  着岸・係留・入港報告の確認・実行
 
チェックポイント
・適切な係留位置と係留方法
開口部の確実閉鎖
エンジン停止前の適正な冷機運転
塩抜き等の整備実行
バッテリースイッチOFFの確認
入港確認(出航前の連絡先へ)
入港後は適切な係留場所に荒天時に流出したり、他船に接触しないようしっかりと係留しましょう。
また次回の航海に支障が出ないよう、入港後の整備をしっかり行い、出航前の連絡先への帰港連絡も忘れずに行うようにしましょう。